ファッションと、幸せな毎日~パーソナルスタイリストの日記~

ファッションは悩ましくて、楽しくて、楽しい。

モニターお二人のタイツ・靴下を選びました!

 

 

 

 

 

 

 

気づけば2020年ももう残りわずか。某レッグウェアメーカーのちょっとした炎上騒ぎが記憶に新しいですが、その前から、タイツや靴下選びについての記事を書こうと思ってました…!

 

 

 

 

f:id:rie156156:20201123191918j:plain

トレンドに則りボトム〜靴下〜靴までワントーン

 

 

 

 

 

大人になると脚を見せることにも抵抗が出てきて、さらにロング丈のボトムが主流な今、全身におけるタイツや靴下の面積なんて、せいぜい全体の1~2割程度でしかありません。

 

 

 

 

 

 

ですが、ここにこだわるかこだわらないかで、コーディネートの完成度が60になるか100になるかぐらい、大切なところであると思います。

単に私がハンカチやらスカーフやら、”面積の小さい布”が好きだからというのも否めませんが…(こう書くと、水着とかパンツが好きな人みたいですが)。

 

 

 

 

 

 

 

はじめは、私の普段のコーディネートを例に挙げてご紹介しようかなと思ったのですが、ちょっと思い立って、Twitterの相互さんお二人にお声がけして、このブログでタイツと靴下をご提案させていただくことにしました!さっそくモニターのお二人をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

まずお一人目はツバサさん。

 

 

 

 

 

 

一度、コーディネート添削サービスのモニターをお願いしたことがあったのですが、靴下コーデにお悩みとのツイートをお見かけしたので、再びお声がけさせていただきました!イメコン大好きで、いつも考察に余念がありません。

 

 

 

 

 

 

 

この秋に買った靴下の写真もくださいました。フェリシモがお好きということもあって、ほっこり可愛い系のものを集められたようです。

f:id:rie156156:20201118112355j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずソックスをご提案するのはこちらのコーディネート。

f:id:rie156156:20201118112219j:plain


 

 

 

 

 

 

 

 

最近受けたイメコン診断で、トラッドなスタイルが似合うと言われて組んだコーディネートととのことです。ライン入りのカーディガンがお似合いですね☺️

そのままでも悪くありませんが、はじめのおすすめがこちらです。

tabio.com

f:id:rie156156:20201118111835j:plain

 

 

 

 

 

せっかくトラディショナルとのことですので、足元まで揃えてみましょう。靴もローファーやおじ靴にすると、より雰囲気出そうですね!

パンツからこのエンブレムがチラリと覗いて、それが人の目に留まり視線を感じたら…私なら心の中で小さくガッツポーズ~!…をかましそうです。

 

 

 

 

 

 

タータンチェックも似合うとおっしゃってたので、こちらもオススメ。ツバサさんはパーソナルカラーが冬で、細かい柄は苦手とのことですが、このチェックなら比較的大きめですし、似合う色から選べば着こなせると思います。6色展開で、色味も比較的ばらけたラインナップでしたよ。

tabio.com

f:id:rie156156:20201122220314j:plain

 

 

 

 

 

 

 

二つ目は、こちらのコーデのタイツのご提案。タイツはあまり好きではなく、ご主人にスカートを履いてほしいと言われたときだけ履くのだとか。仲良しでいいですね〜。

f:id:rie156156:20201118113455j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足元の画像もくださいました。

f:id:rie156156:20201121232551j:plain

服が無地なので、季節感を加えつつ、ちょっとアクセントになっていいですね。

ですが全体的にかなりキレイめなコーディネートですので、やはりタイツもキレイめで揃えた方が、洋服のイメージに寄り添って、より洗練された着こなしになると思います。 

こちらのタイツはいかがでしょう。

blondoll.co.jp

f:id:rie156156:20201121233715p:plain

画像のダークグレージュの他、ブラックがありますが、ティペット・バッグ・コートの色が明るいので、それに合わせて淡い方の色を選びました。

 

 

 

 

 

 

 

ツバサさんは直線優位の大人顔だそう。コーディネートされているものが全て曲線的なので、タイツの柄で直線を足して、似合わせにも貢献です。かつ、女性らしい編み柄がティペットやブーティにもマッチします。

もう一足、オススメしたいのがこちら。

tabio.com

f:id:rie156156:20201121234302j:plain

これも顔立ちのお話ですが、直線大人顔だと薄いレースは苦手かもしれません。こんなふうに後ろだけレースになっていれば、顔と同時にレースが目に入ることはまずないと思いますし、全面レースより取り入れやすいし、さりげなさがとてもオシャレだと思いませんか?

 

 

 

 



 

お二人目は、マイさん。

定期的にコーディネートの写真をアップすることで、どうやったらオシャレになるか研究されていて、キレイめカジュアルがとてもお似合いな印象です。

 

 

 

 

 

 

 

まずはこちらのスタイル。

f:id:rie156156:20201118111955j:plain

 

 

 

 

 

 

お勤め先では安全靴に履き替えるため、このベーシックな靴下を愛用とのことです。綿主体だけどリブなどはなく、パンプスにも合うようなタイプ(私も白を持ってました)。

tabio.com

 

 

 

 

 

 

スムースな素材でパンツの雰囲気にも合ってgoodですね!でも、もう一歩踏み込んでみたいと多います。 

tabio.com

f:id:rie156156:20201122100315j:plain

 トップスに白が入っているので、合わせて明るいシルバーを。ラメで遊び心を加えられます。

上半身が明るい色×濃い色の世界なので、下半身にも明るい色を加えると、全体のバランスが取れていいかなと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2つ目は、こちらも通勤コーデ。まとまりつつもストールのブルーが効いていて、素敵です💕

f:id:rie156156:20201122101819j:plain

 
 
 
 
 
 
 
 
 
ご提案するのはこちら。

f:id:rie156156:20201122104337j:plain

細かいチェックで、さり気なくローファーの雰囲気に合わせます。ウール混のあたたかみを感じる素材も、真冬のスタイルにぴったりですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
また、こちらは靴だけ変えたスタイルですが、パンプス+ソックスにチャレンジしたいけど、足元にいきなりシルバーが来ることに違和感を感じるとのこと。

f:id:rie156156:20201118112030j:plain

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一つ目のコーディネートの時と同じような話になるのですが、上半身の世界と下半身の世界の色のバランスを取るといいかもしれませんね。そこで…

f:id:rie156156:20201122110652j:plain

またまたラメですが、パンツの色とパンプスの色の中間ぐらいの濃さを選び繋げてあげると、違和感は解消されるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 あとは変化球を2つ。

tabio.com

 

f:id:rie156156:20201122212651j:plain

洋服の生地感が全てスムースなところに凹凸を加えることで、コーディネートに奥行きが生まれます。色的には、ストール・ニットと色み(色相)が近いので、華やかさを加えつつも、馴染んでくれます。

 

 

 

 

 

 

 

もういっちょ。

tabio.com

f:id:rie156156:20201122213127j:plain
tabio.com

色物なら同じロイヤルブルーの靴下を選んでもいいんじゃ?と思うかもしれませんが、それはアレです、バッチリ決まりすぎるとかえってわざとらしくなりますので、ほんの少しずらすぐらいを目指します。こちらは一足の中で色の濃淡があり、全体のバランスを司ってくれると思います。

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、今回はお二人ともパーソナルカラーがウィンターの方でしたが、探してみると合う色の靴下って意外とたくさんあるものです💕ツバサさん、マイさん、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

最後にこの秋、カワサキが気に入った足元をご紹介して終わります。地元のホテルに打ち合わせに行った時のです。

f:id:rie156156:20201122222458j:plain

きちんとしたいけどコンサバすぎるのは嫌なので、グレーのストッキングにしてみました。これが肌色だったら、ウールっぽいパンツの素材を受け止めきれなかったし、多分ちょっとつまらなかったです。カジュアルが大好きなんじゃワレ!な気持ちが表現できて満足です。

 

 

 

 

 

いやぁ、やっぱり靴下は楽しい!タイツも楽しい!この秋冬もシーンやコーディネートに合わせて、こだわって選んでいきたいと思います☺️

それではまた、次の記事でお会いしましょう!読んでくださりありがとうございました。