ファッションと、幸せな毎日~パーソナルスタイリストの日記~

ファッションは悩ましくて、楽しくて、楽しい。

フォロワーさんにトータル診断コースを受けて頂きました<前編>

 

 

 

 

 

 

今年…2021年1月から、

パーソナルカラーを含む全ての診断が非対面でできる、

”オールオンライン診断コース”を始めました。

 

 

 

 

 

そこでいつものようにツイッターでモニター募集させていただいたところ、真っ先に手を挙げてくださったのが、相互のツバサさん!過去のブログにもご登場くださってます。

riekawasakips.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

いつも快く応じてくださり、ありがたい限りです…!

 

 

 

 

 

今回は注目の結果についてお話させていただきたいと思います。行ってみましょう。

 

 

 

 

 

 

【パーソナルカラー診断】

 

 

 

 

 

卒業したfor*styleパーソナルスタイリストスクール(FPSS)の先生が開発したアプリを使って行います!

 

 

 

 

 

お客様に顔写真を一枚ご提出いただき、それをこちらでアプリに取り込み、色補正をし、アプリ内で背景の色を変え、顔色の変化を見て行きます。

 

 

 

 

 

ツバサさんはWinterタイプとのことでしたが、今回もバッチリWinterさんでした。アプリ内にある、青みのパープルがなんとお似合いなことか…!

 

f:id:rie156156:20210125130154p:plain



 

 

 

2ndは未診断とのことでしたが、今回はSpringとさせていただきました。ただし、あまりビビッドで明度が高めの色(朱赤など)だと色だけが目立ってしまいます。普段ベージュも良く着る、ウッドなどのアクセサリーも似合う気がするとのことで、2ndはAutumn予想だったのですが…、マスタードイエローやカーキなどでかなりお顔がくすんでしまいました。

他の色相の順位をカウントして、ダントツ1位がWinter→2位と3位が僅差でSpring→Autumn、4位がSummer、という順位をつけさせていただきました。

 

f:id:rie156156:20210125132935p:plain

 



 

 

 

 

 

【顔パーツ診断】

 

 

 

 

 

お次は顔パーツ診断。似合う素材の厚さ・薄さ・固さ・柔らかさや、似合う柄やディテールがわかる診断です。

 

 

 

 

 

顔のパーツの大きさ、形、配置を目視と計測で診断し、

「フェミニン(曲線)かマスキュリン(直線)か」

「ヤング(幼い)かアダルト(大人っぽい)か」

それぞれの駆け合わせによって4タイプに分類します。

 

 

 

 

結果は「マスキュリン×アダルト」で、直線がちで大人っぽいお顔立ちでした。それぞれの度合いをレベルという数値で表しますが、マスキュリンレベルが4、アダルトレベルが3で、フェミニンの要素は0点でした。

f:id:rie156156:20210124110442p:plain

 

 

 

 

 

しかし…Zoomでお顔を拝見したところ、なんでしょう、笑顔になったときに思いっ切り高く上がる口角や、柔和な目元と言ったら!「くしゃっとした笑顔」と言う表現がぴったりの表情でした。

 

 

 

 

 

実は顔パーツ診断も体型診断も、対面もしくはZoomなどのビデオ通話、どちらかで動くご本人を確認しないと、正式な診断とうたってはいけない決まりがあります。

 

 

 

 

 

マスキュリン×アダルトタイプは「固く、厚い素材」が似合うのですが、

ご本人いわく、洗いざらしのクタッとしたTシャツなども似合う、と感じていらっしゃるとのこと。もしかしたら表情の豊かさで直線が緩和され、そんな服もお似合いになるのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

また、初めてコーディネート添削のモニターをお願いしたとき、レースのタイトスカートをオススメしたことがあったのですが、私が選んだのはよくある柔らかく薄手のものではなく、固くて、糸が太く、大柄のレース素材でした。

f:id:rie156156:20210125213620j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

この編み柄も曲線オンリーと言うより、ちょっとボタニカル柄っぽい、直線の混ざった形ではありますが。

顔立ちに似合うものと言うと「柄」や「ディテール」ばかり取り上げられがちですが、素材の厚み・固さまで意識すると、「何か似合わない…」の原因がわかったりすることもあります。私なんか割とアダルトレベルが高めのせいか、ZARAのシャツをいくら試着しても、素材が薄くてイマイチ顔を受け止めてもらえないです。この辺はイメコン受診済の方はぜひ、意識していただけるといいかなと思います。

 

 

 

 

 

 

ちなみに横顔は診断しないんですか?とツバサさんからご質問があったのですが、鼻の高さや頬の肉付きを見るため、私は体型診断にご提出いただいたお写真も参考にさせていただいています(顔パーツ・体型とセットのコースになっており、体型診断では全身の横姿のお写真もいただくため)。そして最後にZoomや対面でお会いした時に、最終確認、と言った感じです。

 

 

 

 

 

 

長くなってきましたので今回はここまで。

後編は体型診断と服装心理診断について書かせて頂きます!

 

 

 

 

 

 

 

※顔パーツ診断は㈱フォースタイルの著作物です。